ヤマハ、ヒト型自律ライディングロボット「Motobot」がロッシと初対面した動画を公開!

110314-2015-yamaha-yzf-r1m-action-02

ヤマハは、2015年秋の東京モーターショーで公開し、全世界で大きな反響を得たヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT」映像の続編を、Youtube上で公開しました。

ついに巡り合ったMOTOBOTとロッシ

「私は、あなたを超えるために生まれてきた」――。
「あなた」とは、二輪ロードレース界のスーパースター、MotoGPライダーのバレンティーノ・ロッシ選手。

前回公開された「MOTOBOT(モトボット)Ver.1」では、「MOTOBOT」のまだ未熟な自律走行のシーンが映し出されていたが、続編の「MOTOBOT Meets The Doctor」では、サーキットを走行するシーンと共に、ついにロッシと初の対面を果たしましたぁ~~~。

今後は、2017年に時速200Kmでサーキット走行をすることを目標とし、今後も開発が進められていくようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

こちらからどうぞ
Copyright 2018 Garage Rick ホームページ